ふわっと生きたい

日々ふわっとおだやかに暮らしたい女の日記です。引き寄せの法則とか、映画とか、絶景に興味あります。

素直になるってのがなんとなく分かってきた、この頃。

こんばんは、ぽりこです。

学生の時には、30代の人ってめちゃくちゃ大人やなぁーと感じていましたが、
いざ自分が30代になってみると、あんまり変わらないんじゃないかと思った。
いや、体の老いは確実に感じていますが。
確実に、急速に。
驚くほど明確に。

悩む内容とか、嬉しいと感じることとか、根本はそんなに変わらないと思いました。

しかし、まぁ30年も生きてると、悩みに対して、10代の頃よりは対処できる力があるわけで。

わたしの最近の解決方法は、もっぱら「素直になる」の一本。


自分はどうしたいのか、どう感じるのかを考えるようにしておりますです。はい。

そして、自分に素直になって決めた事を実行して、相手がどう行動するかは相手次第。

俺にはおまえがどうするかなんて関係ねーんだよっっ!!

そこまでがらっぱちではありませんが、概ねそういうことです(どういうこと

上手く説明できませんが、そうすると悩みがシンプルになる気がします。


例えば、彼氏とのことだと
このブログでも、よく連絡無精なことを嘆いておりますが…
最近は転勤したこともあり、仕事がいつも以上に忙しいみたいで、連絡無精を通り越して連絡武将。むしろ連絡無双です。

すみません、言葉遊びが好きすぎて調子乗りました

そんな連絡無双な彼氏なんですが、
最後に会ったのは、バレンタインぐらいで。
連絡もほぼないんで、いや…ていうかほぼ既読スルーなんで。

あれ?付き合ってる?
エアー彼氏だった?

っていうモヤモヤに苛まれたりしておりました。

「音信不通 彼氏」って検索してみたり。
検索結果にあたふたしたり。

連絡しろよ、無双状態とけよって思ったり。

でも、ある時ふいに、

「連絡無双な奴だけど、それもひっくるめて好きかもなぁー。まぁ私は好きだから、もうそれでいいか」って思えました。
そこからはもう上がり調子です。

「逆に私への信頼がすごいって風にも考えられるよな」
「もしかしたら久しぶりに会ってプロポーズとかありえるかも」

とか妄想は止まることをしりません。


彼に対しても、待つ余裕が出てきたので
たまに入れるLINEもプッと笑える内容を考えられるようになりました。笑


最近送った自分の中でのヒットLINEは、

「death? or not alive?」
死んでる?いや、ていうかどちらかというと死んでる?って意味合いを込めて送りましたw
合ってるかはわからないけど。


そしたら、だいたい既読スルーな武将から、


「ギリ」

とだけ返ってきました。



…ギリ死んでるってことでいいのかな。



お後がよろしいようで。